2005年08月26日

山森義之プロフィール

山森 義之(やまもり よしゆき)

東京都渋谷区で生まれる。
声楽を金谷良三、砂田直規、シャンソンを有馬泉、ポピュラー全般を羽丘仁に師事し現在に至る。
学生時代より金谷良三率いる男声、混声合唱団で活躍し1980年よりシャンソン、ポピュラーを中心に都内シャンソニエ、銀座「銀パリ」、渋谷「ジァンジァン」等でソロ活動を開始する。1985年第一回シュウウエムラシャンソンコンクールでグランプリを受賞。一貫して生楽器の響きにこだわりを持ち、特にチェロ、ヴァイオリン等弦楽演奏者とのアンサンブルを中心にステージ活動をしている。
レパートリーは広く、シャンソンを中心に国内外で歌い続けられている曲、埋もれている曲、現代のシンガーソングライターの曲、また日本の抒情歌曲、童謡まで。聴衆を暖か包み込み、何か忘れかけた温もりを思い出すような歌唱をモットーにしている。
内幸町ホールなどでリサイタル開催。尚、2002年現在「心の中の忘れもの」をテーマにCDリリース、コマーシャルとタイアップして全国活動を企画中。
また、元TBSアナウンサー・池田孝一郎氏、元NHKアナウンサー・塚越恒爾氏に朗読ナレーションの指導を受け、企業VP、教育関連ナレーションなどナレータとして、また司会者としても活躍中。

plf.gif
posted by 山森義之 at 18:21| Comment(1) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。